サンライズロボット研究所

コラム
2024.05.08

バイストン・ウェルでの単位について <その1> (『聖戦士ダンバイン』より)

サンライズロボット研究所内で取り扱われ​ているロボット、メカに関する基礎知識を​定期的に復習しましょう!
第一回目は『聖戦士ダンバイン』から“単位”についてです。

【長さ】
・メット(Met)
「間に」を意味する物の長さの単位。1メットは約1メートルに相当する。
・リル(Rill)
「小川」もしくは「細い流れ」を意味する距離や速度の単位。人が一日で歩ける距離を1リルと考える。
 

【重さ】
・ルフトン(Lufton)
「無」もしくは「空虚」を意味する「Luft」に「~on」がついて「ある、重さがある、生じる」という意味になり転じて単位となった。 1ルフトンは約1トンと考える。

 

 

※オーラ・バトラーなどで記される「乾重量」とは、純粋に、オーラ・バトラー本体のみの重さ。
 付随の重火器やサーベル、搭乗員などの重さは含まれていない。